「I’m planning to」・「I intend to」・「I’m going to」・「I will」の違い

生徒さんとよく話会う言葉・言い回しを「今日の英会話レッスン」にしたいと思います。

 

①「I’m planning to」(~する予定です。)

②「I intend to」(~するつもりです。)

③「I’m going to」(~します。) 

④「I will」(~します。)

(③と④は意味は同じですが、強度が微妙に違います。)

 

①「I’m planning to go to Tokyo next week.」(来週東京に行く予定です。)

②「I intend to go to Tokyo next week.」(来週東京に行くつもりです。)

③「I’m going to Tokyo next week.」(来週東京に行きます。)

④「I will go to Tokyo next week.」(来週東京に行きます。)

例えば③の「I’m going to」を「I’m going to Tokyo.」(東京に向かっています。) という使い方があります。

 

なぜ日本では「I’m going to」=「~するつもり」になったのははっきり分かりませんが、僕ら母語話者は「~するつもり」よりかなり固い意志があると思っています。僕の生徒さんが「ハワード先生はこれにこだわっている。」ときっと思っているでしょうけど、ちゃんと理解して使って欲しいです。

 

Thank you!


ハワード英会話教室

徳島市佐古2番町17-13

コーポ西3F

JR佐古駅から徒歩1分

TEL 088-678-7386

FAX 088-678-7486